企業情報

■ CSR活動

2012年05月11日
『北九州高専機械工学科 2012年度 企業技術者等活用プログラム』に参画

北九州高専OBの社長と専務が特命教授の称号を付与され、母校の技術者教育プログラムに参画。今年度は、産学官連携プログラムとして北九州環境ミュージアム館や弊社も参画し、卒業後のそれぞれの業務経験から、学生時代に習得する知識の実社会での活用方法や実践的な技術を学生に伝え、生きた設計図を描くことを指導しながら自主的に動くことができる学生の育成を目指します。
北九州工業高等専門学校 機械工学科 特命教授拝命
代表取締役  内藤 共親
専務取締役  松木 俊己

CSR高専1 CSR高専2

2014年7月~
安瀬・ひびき工場2ヶ所に太陽光発電(売電)稼動
(発電出力49.0KW×2ヶ所)

太陽光発電1 太陽光発電2